講座『能力のプロファイリング編』

第2部 動機とは何か?

著者:佐久間 陽一郎

「はじめに」
能力の氷山モデルに従って、あなたの能力の全体像を掴んでいく。この部ではまず、動機について学ぶ。続く第3部で、動機のプロファイリングを行う。

動機はあなたの無意識の中にある、あなたの「本性そのもの」である。動機は願望を産み、その願望を実現するべくあなたを駆り立てる。そうであるなら、あなたの動機が満たされるような職業に就けば、あなたは幸せになれるはずだ。

ただ難しい問題がある。動機は無意識の中にあり、意識で自身の動機を掴むことは根源的に難しいのだ。この難しさに挑むのがこの部であり、次の「第3部 動機のプロファイリング」だ。

われわれには3種類の社会的動機――達成動機、親和動機、権力動機――があるという。それぞれの動機にはそれぞれの特徴がある。元プロ野球の清原和博とボストン・レッドソックスの上原浩治の違いはどこにあるのか。インドのガンディーとイギリスのチャーチルのどこが似ているのか。これらを区別して議論できるようになる必要がある。さあ、始めよう。未知との遭遇だ

「目次」
はじめに
第1章 氷山モデルとプロファイリング
能力の氷山モデル/プロファイリングとは?/若干の準備運動を/準備運動をもう一つ
第2章 動機とは?
動機の類型における内発的動機/森有正の「内面的促し」とは?/自由と動機/意識と無意識
第3章 社会的動機とは?
心理学のビジネスへの応用の歴史/デイビッド・マクレランドの登場/動機は経営者の選抜に使われている/ヘイグループの動機の定義/動機を意識できるとき
第4章 3つの社会的動機
マクレランドが特定した3つの社会的動機/動機を推察してみよう/達成動機の補足説明/親和動機の補足説明/親和動機の負の側面/権力動機の補足説明/ヘイグループの社会的動機の定義/理解度チェックテスト/「第3部 動機のプロファイリング」のこと

<< eブックへ戻る

 ページ上部に戻る

Copyright © 2017 Skill Academy Inc. All Rights Reserved.